軍事法規研究会

軍事法規研究会は、陸軍をはじめとした官公庁で行われていた諸動作を、各種法規に基づいて再現し、文書や映像ではわかりづらい伝統を後世に語り継ぐ活動をしております。

https://gunhouken.amebaownd.com/

https://twitter.com/gunhouken

記事一覧(44)

今年は創立10周年です!

軍事法規研究会公式ホームページをご覧の皆様、季語は晩冬ですが相変わらず厳しい寒さの中、いかがお過ごしでしょうか。年末年始は不意急襲の陸軍人事作業実習を行いましたため、年頭のご挨拶も出来ず大変失礼致しました。新年は1月8日の軍学講座「零戦についての深いはなし」参加をスタートに、新年早々から創立10周年記念事業の計画及び各種製作に取り掛かり、活気を帯びている状況です。今年の主要事業といたしましては、確定はまだ先になりますが、陸衛記念日(軍事法規研究会創立記念日)である10月5日周辺(仮置きで6日(土))に創立10周年記念祝賀会を開催し、これまでお世話になった方々をご招待して小講演・記念映画の上映・史料展示等を行う予定です。その他の事業といたしましてはKADOKAWAヤングエース「めしあげ!」協力委員会の活動、丸連載「昭和陸軍の戦場」協力及び年度総合実習を主体に活動する予定です。なお、これまで日本陸軍の実員検証組織として活動して参りました「陸軍衛兵隊」につきましては、「陸軍教練の参考」DVDの完成をもちましてその役割を終えたのではないかという分析により、今後の会の在り方を検討し編成改正を行う準備をしております。今年は10周年の節目の年、会員一同これまで以上に精力的に活動して参りたいと思いますので変わらぬご理解ご協力を切にお願い致しまして、大変遅くなりましたが年頭のご挨拶に代えさせていただきます。2018年(平成30年)1月軍事法規研究会会長   二ツ木   勝機